So-net無料ブログ作成

スィングしなけりゃ意味がない ? 【 システム部 開発担当 HM 】 [趣味]

熱しやすく冷めやすい私なのに、珍しく長く続いている趣味があります。それはサックスです。
音楽経験は学生時代の音楽の授業しかなく、楽譜を読むのも苦手な私が、大人の手習いで習い始めてもう7年になります。
けれど7年も習っているにも関わらずいっこうに上達せず、未だに初心者状態の私なのですが、それでも辞めようと思ったことがないのは下手くそながらも演奏する楽しさがあるからです。テレビや映画で耳にした音楽を自分が演奏できる、その嬉しさ。「酒とバラの日々」「ルート66」「キャラバン」「サテン・ドール」・・・。どの曲も本当に吹いていて楽しい!!
毎年クリスマスの時期に発表会があります。人前に立つのは私が最も苦手なことで、いつも発表会が近づくと「どうして出演すると言ってしまったんだろう~。」とものすごく後悔するのですが、いざ発表会が終わってしまうと次の発表会の演奏曲は何にしようなんて考えてしまう自分にちょっと笑えてしまいます。というのも会場はライブホールを借り切り、なんと伴奏は生バンドの演奏でしかもウッドベースまで!! そのシチュエーションのせいで、自分の腕前が2割り増しになったような錯覚をつい起こしてしまいます。これはきっと次回の発表会も参加させようとするスクール側の狙いなのかもしれません。(笑)
今年は夏にもミニライブがあり、とうとうあと1ヶ月を切りました。演奏曲は「ムーンリバー」。でも映画で使われてよく耳にするあのスローなテンポではなく、スィングのとてもかっこいいアレンジになっています。しかし、私が吹くと全然スィングしてないという大問題が~!!ジャズって本当に難しい・・・。
でも楽しむのが一番!! 下手くそなりに楽しんで吹いてきます。


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

kenta-ok

ルート66の写真を載せています。http://www.trave-l.com/modules/blog/photo.php?uname=kenta-ok&lid=8098
by kenta-ok (2006-08-17 11:29) 

kenta-okさん、こんにちは。
ルート66の写真、とても素敵ですね。私も数年前アメリカへ旅行した際、レンタカーを借りてラスベガスからグランドキャニオンまで走った事があります。その時、一部の区間をインターステートではなく敢えてルート66を走ってみました。荒涼として寂びれた風景がどこまでも広がる中、延々と続く道をひたすら走り続けたことを写真を拝見して懐かしく思い出してしまいました。
また、途中立ち寄ったこれまた寂れたダイナーで採った昼食の、いかにもアメリカ的おおざっぱな味と山のように盛られたマッシュポテトを今も忘れられません。
nice!、どうもありがとうございました。(H.M)
by (2006-08-23 19:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。