So-net無料ブログ作成
検索選択

わたしもHard luck 【 システム部 開発担当 M 】  [日々のこと]

梅雨が明け、夏真っ盛りとなりました。
大阪でも昨日、今日と最高気温が35度を超え真夏日となっています。
年々暑さが厳しく感じられるのは、気のせいでしょうか。

私が子どもの頃も夏といえば確かに暑かったのですが、日陰に入るとひんやり涼しく、夕暮れには夕立が降ってさわやかな空気が流れていたものです。
地球温暖化、子どもたちが大人になる頃にはどうなっているのでしょう・・・。

例年は何も考えず、エアコンを使い放題していましたが、さすがにこの異常気象・・・
今さらですが設定温度など、少し気をつけるようになりました。
まあ、私の心がけなど地球にとってはほんのわずかな事ですが、やらないよりはましと言う事で・・・。

と前置きが長くなりましたが、一つ前のKazuさんの記事に引き続き、我が家でも大変です!事件です!


テレビが瀕死状態です・・・。


・・・私の命の次の次の次の次ぐらいに大事なテレビが、突然映らなくなりました。
思い起こせば6年前、今の家に引っ越してくるのと同時に購入したプラズマテレビさんです。
当時はまだ薄型テレビの価格も今ほど安定しておらず、清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しました。
そのテレビさんが先日突然、画面一面ピンク色に・・・。映像は奥の方に薄っすらと見えるのみ。
いやいや、そんな乙女チックなサービスはいりませんから・・・。

あわてて、サポート時間ぎりぎりに電話してみるも、
「点検・修理になりますね。6年ですからね~。メーカー保障は1年ですしね~。」
とお姉さんの冷ややかな一言が。
おまけに技術の人がくるまで3日かかるとのことでした。
(余談ですが、最近の家電って複雑化して、至る所がすぐダメになってしまう感じがしませんか?うちは、洗濯機も購入してから2回、全とっかえになりました・・。昔の製品の方が構造がシンプルで耐久性があったような・・・。)

アナログもダメ、デジタルもダメ、DVDもダメ、ビデオもダメ
というわけで、今現在、テレビのない時間を過ごしております。

最初はたった3日間とはいえ、テレビのまったくない生活なんて考えられない!と思っていたのですが、なければないで、なんとかなるもんですね。(ストップ温暖化ですしね。)
なんだか時間もゆったり過ぎているような気もします。
(とはいえ、技術さんを首を長~くして待っている私です。)

Kazuさんの愛車も、大事に至らず早く退院できるといいですね。(もう至ってます?)
何はともあれ、事故にならなくてよかったです。
Hard luckができあがった時は、是非お聞かせ下さい・・・。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。