So-net無料ブログ作成

平等院鳳凰堂 【 システム開発部 K.Y 】 [休 日]

寒い毎日が続きますがみなさんお元気ですか。
予報どおり今週はこの冬一番の寒波到来で
大阪でもこの冬初の氷点下となりました。
まだまだこの寒さが続くようですのでお体にお気をつけくださいね。

今年のお正月は久しぶりに京都に行ってきました。

出発が遅くなったため渋滞を覚悟していたのですが
いろいろな道ができ分散化されたのか、渋滞にまきこまれることなく
すんなり京都に到着することができました。

今までお正月に京都に行くときは八坂神社→清水寺がお決まりの
コースだったのですが、今年は子供の希望で金閣寺と平等院鳳凰堂に。

金閣寺は今までに何度も行ったことがありましたが
平等院鳳凰堂は行った記憶がほとんどなく10円玉の裏の図柄のイメージしかありませんでした。
私たちが行った時はちょうど鳳凰堂の「中堂」の「阿弥陀如来」像の顔の部分だけが
ライトに照らされ、阿字池の対岸からもよく拝観することができました。
聞くところによると秋には鳳凰堂全体がライトアップされる期間があるらしく、
またその時にも訪れてみたくなりました。

子供は金閣寺よりも鳳凰堂がお気に入りの様子でした。
この理由はオリジナルかどうかにあるみたいです。
鳳凰堂はその昔、約1000年前からある建物で、その建物を1000年前の人も見たり
触ったりしたということに感動するようで、その点金閣寺は一度焼失され、再建されていることが
減点対象のようです。

金閣寺近くで美味しい湯豆腐を、また平等院鳳凰堂の近くでお抹茶をいただき
久し振りにのんびりと京都を味わうことができました。
せっかく京都や奈良に近い立地を生かし、春にむけ文化的な生活に
親しみたいと感じている今日この頃です。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。