So-net無料ブログ作成

ほっと一息 【 営業部 K 】  [日々のこと]

毎日厳しい暑さが続いていますね。寝苦しさにクーラーをつけていますが、
朝になると体がだるくなってしまいます。
冷たいものを採りすぎたり、お風呂でも湯船につからずシャワーで済ませてしまったり。
体を冷やしすぎるこの季節こそ暖めることも重要ですね。

最近、日帰りで近場の温泉に出かけることにはまっています。
先月は摂津峡温泉へ、先週は能勢温泉に行ってきました。
(写真は摂津峡温泉です。)
img01_02.jpg

摂津峡温泉は、たまたま見ていたテレビで取り上げられており露天風呂が
すばらしかったので行ってみたかったところです。
JR高槻から送迎バスが出ていて、10分ほどで到着。
都会からほんの少し離れただけなのに、静かでのどかな景色が広がっています。
バスを降りて温泉のある宿まで少し歩くのですが、そばを流れる川はとても水がきれいで
思わず足を止めて見入ってしまいました。
お楽しみの露天風呂は、そのきれいな川を望むように作られています。
昼間とあって入浴客は私一人でした。川を流れる水の音と風の音を感じながら、
とても贅沢な時間を過ごすことができました。

能勢温泉は、兵庫県の川西にある大阪からも行きやすい温泉です。
ここは気に入って何度か来ていますが、前回来た時は野生の鹿が、
今回はたくさんのクワガタが姿を見せてくれました。
こちらも都会からすぐの場所にあるとは思えない、大自然に囲まれた温泉です。
そばにはキャンプ場もあり、夏休みは家族連れでにぎわっています。
露天風呂は庭に面しており、開放感がいっぱいです。
温泉はもちろん気持ちがいいのですが、一番のお楽しみはバイキングです。
揚げたての天ぷらや握りたてのお寿司にお箸がとまりませんでした。
middle_1290115327.jpg

また、近場でいい湯があれば訪ねてみたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

セレッソ大阪 [日々のこと]

昨年から息子がサッカーを始めたこともあり、野球よりサッカーを見ることが多くなりました。贔屓のチームは超地元なセレッソ大阪です!

今までサッカーといえば、国際試合を少しテレビで観戦する程度で知らなかったのですが、セレッソの練習拠点はなんと我が家から自転車で10分程度で行ける距離にあります。選手の練習風景を間近で見られ、所定の時間に所定の場所に行くと、サインももらえるんです。地元のサッカー少年にとっては、スタジアムに観戦に行くのと同じくらい魅力的な場所となっています。

チームは残念ながら、あわや降格争いに!?という危うい位置にいますが、後半の巻き返しに期待したい所です。
来月開幕のオリンピックにも、セレッソから清武選手、扇原選手、山口選手となんと3人も出場予定で、今から彼らの活躍をワクワクと想像しています!特に扇原選手の後ろでディフェンスを固めつつ、チャンスがあればどんどんあがってシュートを決める様は本当に素晴らしいので、オリンピックでもぜひ見てみたいです。

そして、今週末6月30日は清武選手のセレッソでのラストゲームの予定です。今期、少し不調気味な清武選手ですが、ぜひとも最後に華麗なゴールと、得意の魅せるプレーを残していってほしいなと思います。未来のプロ選手を夢見るサッカー少年達のためにも、ガンバレ!清武選手!

nice!(0)  コメント(0) 

嬉しい一日 【システム部 ひろし】 [日々のこと]

今年もいよいよ梅雨入りにカウントダウンがはじまりました。
私の誕生日月ではありますが、じめじめする時期は大嫌いです。

前回のブログで大好きな松井秀喜選手の移籍先が決まらないことが気になって仕方がないと言っていましたが、ようやく契約が決まりました。
タンパベイ・レイズという若手中心のチームですが、デビュー戦ではいきなりホームランを放つ活躍でした。
メジャー10年目のシーズンになりますが、若手中心のチームを引っ張っていく存在として活躍して欲しいです。

さて、話は変わり私事になりますが、私の娘の絵が歯の衛生週間のポスターに入選しました。
昨日はその展示会と表彰式に出かけてきました。
展示会には、付近の小学生が描いた歯のポスターが飾られていました。どうやら、この付近全ての小学生の絵が飾られていたみたいです。
その中から娘の絵を探すは一苦労でしたが、5分くらい探しようやく見つけることが出来ました。

で、その絵がこちら、ダーーーーン

001.jpg

普段から絵を描くことが大好きな娘ですが、かわいい絵ばかり描いているので、この力強い絵に仰天!!
思わず、プッを笑ってしまいました。娘に「何が面白いの?」と聞かれ、となりの絵を指差す始末。反省です。

でも、親として娘の絵が入選するのはとても誇らしく、嬉しい1日でした。

ちなみに親馬鹿ですが、表彰を受ける娘の姿はこちら↓です。見てやってください。
002.jpg

それでは、失礼致します。
nice!(0)  コメント(0) 

体調管理 【T.E】 [日々のこと]

プロ野球は交流戦の真っ最中ですが、いかがお過ごしでしょうか。

だんだん暑くなり、長い夏がやってきます。

その前に梅雨もありますが、体調管理をしっかりして、長い夏を乗り越えようと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

金環日食 【 システム開発部 K.Y 】 [日々のこと]

5/21全国各地で大フィーバーとなった金環日食
みなさん世紀の天体ショーを観ることができましたか。

大阪では282年ぶりで、一生で観れるのは今回が最初で最後。
これは観ないと、と我が家では日食グラス(付きの本)を購入。

子供が通う小学校、中学校から「絶対、日食グラスで観るように!」という
プリントが配られたこともあり前々日から買いに走ったのですが
本屋さんやホームセンターを何件回っても、電話で確認しても「完売です」
という「今頃何言ってるの」的な対応に会い、めげそうになりながら
コンビニの書棚に見つけたときには、本当に幸せな気分になりました。
これで、明日曇って日食を見れなくても満足、という変な満足感を味わいました。
でも考えたら、子供時代には、黒い下敷きとか、ガラスに煤をつけて太陽観察させられましたよね
(年がばれますが..)。「あれは何だったの」と思った人も数多かったことと思います。

当日はいつもより早起きし6:15頃からスタンバイOKの状態で待っていました。
前日の夜は雨でしたが、ちょうど日食の時間はよく晴れ、とてもきれいに観ることができました。

日食グラスを通して撮影した写真です。
clip_image002.jpg


(日食グラスが付いてた)本に木漏れ日が日食の形になると書いてあったのですが、
下の写真は木漏れ日を通して映し出された日食を、主人が通勤途中に写真に撮ったものです。
clip_image003.jpg


金環日食のタイミングでなくわかりにくいですが、三日月形の部分日食の様子が
映し出されています。でも、この原理はよくわかりません。

次は、6月6日の金星の太陽面通過!今しばらくは、にわか天文ファンです。




nice!(0)  コメント(0) 

おススメの1品 【営業部 H】 [日々のこと]

花粉症でお悩みの方。シーズンは終盤です。乗り切りましょう!!
でも、来年もまたやってくる花粉の季節・・・。憂鬱ですよね。。。

そんなあなたにおススメの1品をご紹介!!
まずはその1品に出会うまでの馴れ初めを少し。。


ある夜、主人が突然くしゃみをし始めました。
「どんだけでんねん!!」と突っ込んだくらい連発で止まりません。

どうやら花粉所デビューしたようです。しかも、シーズンの途中から(笑)
デビューしてからは新人とは思えないくらい鼻水を垂れ流し、目をシパシパさせ、、、
相変わらずのくしゃみが止まりません。

そんなデビュー間もないころ、遊びに来た友達が進めてくれたのが「べにふうき」というお茶でした。

これが今回ご紹介の品↓↓
べにふうき修正.JPG
いろんなタイプがあるみたいですが、友人が持っていたのは粉末のスティックタイプで
お湯を注ぐだけという楽ちんなものでした。

「効くから飲んでみて~」と渡され、その場で熱湯を注ぎ飲んでみたら。。。
あら不思議!!症状がピタッと治まったじゃないですか。

調べると結構話題になっているお茶のようで、
メチル化カテキンっていう成分が花粉症に効くようです。
もちろん個人差があって、効く人と効かない人の割合が6:4なんだとか。


残念ながら私は4割のほうに入ってしまったみたいであまり効果を実感できませんでした。。。
が、主人には効果絶大なので早速お買い物。なかなかいいみたいですよ。

花粉症の方
今年はそろそろ季節が終わりますが、来年はぜひお試しあれ!!



nice!(0)  コメント(0) 

くじ運 【 システム部 開発担当 M 】 [日々のこと]

あっという間に桜も終わってしまいましたね。
4月から年度がわりで、新しい環境をむかえた方も、少しづつ慣れてきた頃でしょうか。

私は毎年転勤や、部署の移動というものがなく、そんなに大きな変化もないのですが、この時期になると憂鬱になる事があります。

それは、役員決めです。
子どもたちの学校・保育所・子ども会・習い事・・・
最近は共働きの家庭も多いので、当番制にしたり、くじ引きで決めたりという事が多いです。

この、くじ引きが曲者でして、私、本当にくじ運が悪い(いい?)のです。
必ずと言っていいほど役を引き当ててしまいます。
一昨年は、小学校のPTA、保育所の保護者会
昨年は、保育所の保護者会(二度目)、子ども会、習い事

そして、今年ですが、小学校のPTA(二度目)、保育所の保護者会(三度目)をまた引き当ててしましました・・・。

もう、来年も外れる気がしません。
卒業までに一回ぐらいは何も当たらない年があればいいなあ・・・と謙虚に思う今日この頃でした。
(ちなみに宝くじ関係はまったく当たりません。)

nice!(0)  コメント(1) 

気になって仕方がない 【システム部 ひろし】 [日々のこと]

だんだんと暖かくなるにつれ、花粉症の方には本当に辛い時期に入ってきました。
実は私も花粉症で、この時期が1年で一番辛いです。
マスクと花粉防止用のサングラスで凌いでいますが、見た目が変質者のようになっていないかだけが心配です。

さて、4月に入り、プロ野球も開幕し、続いてメジャーリーグも開幕しましたが、気になって仕方がないことが1つあります。
私が応援している「松井秀喜」の移籍先が決まっていないのです。

昨年の成績がいまいちであるのと、膝に故障を抱えているのでなかなか外野手として認めてもらえていないということがネックになり、いまだに明るい情報がないような状態です。
日本の球団からのオファーはあるようなのですが、松井自身は日本復帰は考えていないようです。

今もアメリカで黙々と一人で練習を行っているようで、ひたすら我慢の状態のようです。
今年がメジャー10年目という節目の年でもあるので、粘り強く頑張って、なんとかメジャー契約に漕ぎ着けて欲しいです。
毎年、4月と5月が不振で、夏が近づくと本領を発揮する選手なだけに、できれば5月中旬くらいには契約を行い、もう一花二花咲かせてもらい、「日本の大砲、松井秀喜」ここにありというところをもう一度知らしめてもらいたいです。

頑張れ、松井!!!

nice!(0)  コメント(0) 

娘とピアノ 【 システム開発部 K.Y 】 [日々のこと]

昨日今日とすごい強風で寒い一日でしたね。
先週には子供二人の卒業式・卒園式があり入学式も間近に迫っているのですが、
春の到来はまだまだ遠いなあと感じた週末でした。

今日は昼から娘のピアノ教室の発表会に行ってきました。
娘は習いはじめたところなので、今回は出演しませんでしたが。
小学1年生から20歳の学生さんまで30名ほどが、小さい生徒さんから年齢順に
演奏したのですが、年齢毎の成長が感じられ、来年にはこんな曲が、数年すればあんな曲が
弾けるようになるのかなと妄想豊かに楽しみながら聴いていました。

20歳の生徒さん(年中さんから習いはじめてピアノ暦16年の生徒さん)は辻井伸行さんが
コンサートで弾いたことのあるショパンのスケルツォOp.31を演奏されたのですが、
すごい迫力で素人の私には辻井さんが弾いているのと差が感じられないぐらいの素晴らしさでした。

私も子供の頃ピアノを習っていたのですが今はほとんど弾けず、娘が習いはじめたのをきっかけに
娘のレッスンの内容に合わせ一緒に練習をしはじめたのですが、すでについていけてません.. 
子供の吸収力ってすごいですよね。
半年前にはドレミもわからなかったのに、今では楽譜を見て左手と右手を別々に動かし、
それなりに曲になっているのですから。

「この子は天才ちがう!ピアニストなれるのでは!」と夫とはしゃいでいましたが
(全くの親ばかですが)、今日の演奏会で先は長いなあと感じました。

でも、継続は力なり。娘にもいつまでもピアノを楽しく弾き続けてもらいたいなと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 

ジーン!【 営業部 K 】  [日々のこと]

3月とはいえ、毎日寒い日が続いていますね。
インフルエンザもまだまだ猛威をふるっているようです。
皆さん体調を崩されないようになさってくださいね!

中学3年間、野球部に所属していた長男の話。

夏休みにあった中学生最後の大会で、長男は念願の
センターポジションでスタメンになることができました。
公式大会とあって父兄もたくさん応援に来られていました。
小学校の時とは違い、お互い誰が誰の親かということは知りません。
そんな中
「あれ、センターはなんで○○君じゃないんや、大事な試合やのに。」
「○○君はうまいけど、態度が悪くて出してもらわれへんらしいで。」
「最後の試合やねんから、先生も考えてくれたらいいのにな。」
という声が、すぐそばから聞こえてきました。

息子はあまり目立つ選手ではありません。父兄の方々にも
あまり知られていませんでした。
そんな言葉を聞いてさびしい気持ちになりましたが、
私自身も「息子はあんまり上手じゃないけど、 まじめやからこそ出してもらえたんや。」と
納得していました。その試合も、無難にこなしていたという印象で終わりました。

先日、部活の顧問の先生から年間の成績表をまとめた冊子をいただきました。
見てみると、3年生部員18人中、盗塁は5位、出塁率は4位、打率は3位という 成績でした。

大きな活躍はできなかったけど、ボールをバットにちょっとでも当てることができたら、
全力で走っていた息子。コツコツと積み上げていったんだなと思うと、
息子がちょっと誇らしく思えました。

そんな息子も今週中学を卒業しました。
高校でも大好きな野球を続けるそうなので、応援していきたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

東日本大震災から1年が経って 【 システム部 開発担当 HM 】  [日々のこと]

あの大震災から1年が経ちました。
私が自分自身について振り返ると「もう1年」なのですが、被災された方々にとっては「まだ1年」なのではないかと思います。
なかなか復興が進まず、福島の原発問題はいまだ解決せず、行方不明の方がまだおられるという現状では、これから、まだまだこれからも大変な毎日が続いていくのだと想像に難くありません。
東北から遠く離れているここ大阪では、日々の暮らしの中であの大災害の記憶が薄れていきがちになることは正直否めません。
ですが、忘れてしまうこと、無関心になってしまうこと、これこそが東北とそこで生活されている方々にとって一番の復興の妨げになるのではないかと思います。
自分ひとりにできることは本当に微々たるものですが、微々たることを大勢の人が実行すると、それはとても大きな力になります。
大きなこと、大変なこと、自分がいっぱい無理をしないといけないこと。
それを1回だけ実行するよりも、ちょっとした日々の中でできる、たとえば東北地方の物産を購入したり、小額でも何かの時に寄付をしたり、東北に旅行するのもいいかもしれない。
そんな小さな積み重ねを10年続けると、それはとても大きなものになります。
一生会うことはないだろう、たくさんの東北に住む方々。それでも同じ日本という国で、同じ時代に生まれたのも何かのご縁ではないでしょうか。
絆という言葉が震災以来クローズアップされていますが、最後に必要なものは「ひとりではない。」という気持ちの支えなのかなと感じます。

亡くなられた大勢の方々のご冥福を心からお祈りするとともに、今現在もがんばっておられる被災者の方々がどうか少しでも、1日でも早く震災前の暮らしに戻れますよう、そして笑顔になれる時間が少しでも多くなりますよう、心からお祈り申し上げます。

nice!(0)  コメント(0) 

話題のスイーツ【営業部 H】 [日々のこと]

前回のブログでラーメンをご紹介しましたが、今回はスイーツ!!

その名も「霧の森大福」
黄金伝説の実際に並んでGETせよ!!という特番でなんと5位!!!
という今をトキメク一品がわが社に届いたのです。

実は私、TV見てたんです。ご飯を食べた直後だというのによだれが出るくらいおいしそうでした。
食べてみたいとは思うもののこの大福は愛媛県で手に入る代物。
しかも、人気過ぎて午前中には売り切れるらしいし、
オンラインショップは人気すぎて注文受付を一時中断しているとか・・・・。
TVで放映したとなるとますます手に入らないだろうとあきらめていました。

それが、、なんということでしょう!!
わたしの口に入ることになるなんて感激~!!
ちゃんと食べる前に写真も撮りましたよ。
(前回のラーメンは撮る前に箸をつけてしまったので人のラーメンを撮ってもらったものでした。笑)

これが「霧の森大福」↓↓
2012022017290001.jpg  2012022017290000.jpg

抹茶がたっぷり、後味さわやかで和菓子と洋菓子のあいのこのような味わい。
和菓子も洋菓子も食べたい欲張りな私にはぴったり。。
抹茶は無農薬有機栽培の香り豊かな新宮のかぶせ抹茶という名産の抹茶が
たっぷり使われているそうです。
生地にも抹茶がねりこまれていたように感じました。

写真と私の解説でおいしさが伝わりましたでしょうか?
またもやわざわざ食べに行きたい(買いに行きたい)一品が増えました。

おいしいスイーツありがとうございました♪



nice!(0)  コメント(0) 

「R―1」ヨーグルト??? 【システム部 ひろし】 [日々のこと]

めっきり冷え込んできた今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
インフルエンザも流行っていますのでお体には十分お気をつけ下さい。

私は今、このインフルエンザに予防効果があるのではと、最近噂になっている「R-1乳酸菌入りヨーグルト」が気になって仕方がありません。
ご存知の方も多いと思うのですが、佐賀県有田町の有田共立病院が調査の為に、町内の子供たちの給食に「R―1乳酸菌入りのヨーグルト飲料」を出し、半年間毎日飲み続けてもらったところ、周りの町の子供たちと比べて発症率が10分の1まで下がったという調査結果が出たみたいです。

県では「科学的根拠や裏付けがあるわけではない」という発表をしているようでが、ここまであからさまに差が出てしまうと試してみたくてたまりません。
が、しかし・・・やはり噂になっていることもあり、生産が追いつかない状況のようで、どこに行っても「R―1乳酸菌入りヨーグルト」にお目にかかることができません。残念です。

我が家には6歳と2歳の二人の娘がいます。毎年この季節はインフルエンザに悩まされます。
これだけの結果が出ているのであれば、早く科学的な調査結果も出してもらって今後の参考に出来ればと考えている今日この頃です。


nice!(0)  コメント(0) 

食べ歩き 【営業部 H】 [日々のこと]

早いもので、もう年末です。
この前年末だったのに・・・。年をとるごとに1年を早く感じます。

栄養士さんは年末の発注等に追われて忙しい毎日を送られていると思いますが
風邪など引かれませんようにご自愛ください。

さて、先日愛媛県に行ったときのことです。
病院の栄養士さんたちがおいしいラーメン屋さんに案内してくれました。

有名なラーメン屋さんだということと“食べログ”のURLを教えてもらっていたので
事前にチェック!!
「わざわざ高速を下りてでも食べに行ったほうがいい」と書いてあるではありませんか!!
これは楽しみです♪
昼休みに病院を抜け出し車でGO!GO!
有名なので順番待ちは当たり前。
はたして昼休みが終わる前に病院へ戻れるのか!?

ラーメン屋さんは“こんなところにそんな人気のラーメン屋さんが?”
という立地条件にありましたが、さすが人気店。
2、3組順番待ちしてましたが、なんとか間に合いそうです。

どのメニューが人気というわけではなく、どれもこれもおいしいそうで迷っちゃう。。。

で、注文したラーメンがこちら↓↓
2011121209190000.jpg
おいしそ~
魚介のだしが効いてて今までに食べたことのない無い味でした。
もう一度食べたい!並んでも食べたいラーメンでした♪



nice!(0)  コメント(0) 

乾燥する季節 【システム部 M】 [日々のこと]

暖かい日が続きましたが、また急に寒くなりましたね。我が家でも昨日、とうとう暖房をつけてしまいました。一度つけてしまうと、つけないまま過ごすのはなかなか難しいので、温度と使用頻度に気をつけて節電を心がけたいと思います。

寒くなると、空気が乾燥し、女性としてはお肌の調子も気になるところです。2歳になる娘も(女性とはほど遠いですが)、ものすごい乾燥肌で、いつもかゆいかゆいと体を掻いています。病院で診てもらったところ、以下の事を気をつけるように言われました。

1.お風呂ではなるべくボディソープではなく、固形石鹸を使う。
2.体を洗う時は、タオルを使わない。洗面器に薄い石鹸水を作り、泡立て、そ  の泡を使って手でなでるように洗う。
3.体は特に毎日石鹸で洗わなくてよい。2日に1回で十分。
4.寝る時の肌着は毎日洗わなくてよい。

ナイロンタオル+ボディソープで、毎日ゴシゴシ娘を洗っていた私。先生から叱られてしまいました。今は、清潔清潔と言い過ぎるそうで、肌の油分を過剰に奪ってしまっているそうです。とにかくこの言いつけ(?)を守って、秋頃から様子を見ていると、だいぶ状態も落ち着いてきたように思います。今まで、強い薬を使って抑えてきたのですが、こんなシンプルな方法で改善するんだなと感心しました。
これからますます寒くなるので、これらの事を守って娘の肌のうるおいを保ってあげたいと思います。ついでに私の肌も赤ちゃんみたいにならないかしら、と石鹸の泡で優しく洗いながら思うのですが、残念ながらそれはちょっと難しいようです・・。
nice!(0)  コメント(0) 

我が家の次女 【システム部 ひろし】 [日々のこと]

この前までの暖かさがうそのように随分と冷え込んできた今日この頃ですが、皆様方は風邪等大丈夫でしょうか。
大阪W選挙は大阪維新の会が当選確実のようです。和歌山在中の私もかなり興味のある選挙でした。
大阪都構想がいよいよスタートするんですね。人件費削減など分かりやすいものから、二重行政の無駄(具体的に何が二重行政なのかはっきりと説明がありません)などはっきりしないものまでいろいろと公約を掲げていますが、なによりも今までの政治家と違う臭いがしますので、これからの日本の政治に明るい兆しを見せてくれるような政治を行っていていただければと思います。

さて、話はがらっと変わりますが我が家には2人の娘がいます。
長女は名前が、奈々美(ななみ)と言い6歳で、幼稚園の年長さん。来年は小学校に入学します。
そして、次女は名前が、桃子(とうこ)と言い、2歳と4ヶ月になります。

この次女がなかなかのやり手で、お口の達者さでは、町内の同級生でも郡を抜いています。

気に入ったガチャポンがあれば、普通の2歳前半の子なら「これが欲しい」みたいなことを片言で言うようなのですが、家の子は、すかさず「お金頂戴」と私の財布を引っ張ります。

少し前も、すれ違ったおばちゃんが「こんにちは」と次女に話し掛けてくると、次女もすかさず「こんにちは」と返す。私が、おっ賢いやんと思った途端、「だれ?」と聞き返す。思わず「すいません」と私が赤面してしまいます。

今日も長女が、別の部屋でおもちゃ遊びをしたかったらしく、次女に「とうこちゃんおいで~」っと言うと、次女は「あかんで~」(たぶん嫌と言う意味)と答え、どうしても遊びたい長女が「お願い~」と言うと、「しょうがないなあ~」とどちらが長女かわからないようなやり取りを繰広げます。

テレビでも「ウルトラマン」や「仮面ライダー」が大好きで、ヒーローが悪者にキックやパンチを浴びせようものなら「わっはっは」と笑いながら飛び跳ね、10秒後には私にパンチをお見舞いしてきます。

今後のことを考えると、先が思いやられるような次女ですが、半分は笑いに置き換えながら大事に育てて生きたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

ピアノ 【 システム開発部 K.Y 】 [日々のこと]

過ごしやすい毎日が続いていますが、いかがお過ごしですか。
インフルエンザの予防接種も始まり、もうそんな時期かと..
昨年は下の子が年末にかかってしまい、お正月らしいお正月を
送れなっかったので今年はくれぐれも気をつけないとと思っています。
みなさんもお気をつけくださいね。

さて、下の娘がピアノを習いはじめることになり
私が子供の頃使っていたピアノを調律してもらうことにしました。
もうウン十年ほとんど弾かれることもなく実家に置いていたものを
持ってきたものだったので、調律自体無理ですと言われないか
心配だったのですが。
「少しカビがきているけど、ほとんど虫にも食われていないので、掃除・調律すれば
十分弾けます」と言っていただけたのでお願いすることにしました。

作業は全ての鍵盤をはずし、鍵盤をセットしている軸を1本々をクリーナーで
ふき取ることからはじまり、ハンマー部分のフエルトについているカビを紙やすりで
こすりおとしと、1つの作業を鍵盤(88音)1音づつについてやっていく訳ですから
見ているだけでも大変な作業でした。

調律って言うと単に音程をきちっと合わせるだけかと思っていましたが、
それだけではないとのことでした。鍵盤のタッチの強弱を正確に伝えるためには
鍵盤の微妙な高さをコンマ何ミリ単位で合わせることも必要で、専門の工具を使って、
鍵盤を削ったりしながら作業をされていました。
例えば、ピアニシモの音では250gぐらいの力から、フォルテシモでは50Kgぐらいの力が
鍵盤にかかるらしいのですがプロだと250gと251gの音色を弾き分けることをするのですが、
その際に鍵盤の高さが異なるとその弾き分けに狂いが出てしまうそうです。

作業は約4時間もかかりましたが、調律していただいたあとのピアノは
生き返ったかのように澄んだきれいな音色を奏でてくれました。
素人の私でもはっきりとわかるぐらいの違いでした。
鍵盤1音あたりを構成する60個もの部品が絶妙に調整されることで、
音色にこれだけの違いが出てくるんだということが実感できました。
弾きつづけていくともっともっと締まったよい音になっていくらしいです。

今回のピアノの状態や前回の調律からの期間を考えると、買い替えになっても
おかしくないところとのことでしたが、見事に調律していただき、小さい頃の思い出の
ピアノを復活させていただいたことに感謝・感謝でした。

150年もののピアノでも調律し使われているときき、このピアノも大切に使って
次の世代にも引き継いでいきたいです。
nice!(0)  コメント(0) 

スポーツの秋 [日々のこと]

11月だというのに、季節外れの半そでが活躍しています。11月中旬からは急に寒くなるとのこと。
皆さん、体調を崩されないようになさってください。

芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋。どんな秋をお過ごしですか?
私は例年食欲の秋なのですが、今年はスポーツの秋です。
子どもの通う学校で毎年、PTA球技大会が行われます。
私はもっぱらお手伝いや応援部隊だったのですが、今年はソフトボールのメンバーが足らず、
「立っているだけでいいから」と懇願され、メンバーに入ることになりました。
もともと球技は苦手で、極力避けていました。もちろんソフトボールなんて初めての経験です。
ここ何週間か週末に練習があったのですが、しんどいのなんの。
日ごろ運動らしい運動はしていませんが、ここまで体力が落ちているとは気づきませんでした。
転がっていくボールを追いかけながら、足がもつれ倒れこむ。
ノックの補助をしているだけで太ももがつる。立っているだけで立ちくらみ。

こんな状態ですが、来週末には大会を迎えます。どうなりますことやら…。

nice!(0)  コメント(0) 

スティーブ・ジョブズ氏逝去に思う 【 システム部 開発担当 HM 】 [日々のこと]

スティーブ・ジョブズ氏が56才の若さで亡くなられました。
私は開発の仕事を行っているので、パソコンとは長い付き合いになるのですが、それはもっぱらマイクロソフト社製のOSを搭載したパソコンばかりで、Macには一度も触った事はありません。
以前私はデザイン会社のシステム部に勤務していたことがあり、デザイン部門で使用されているのはMacばかり。そこで初めてMacの実物を見、「へーこれが噂のMacかー。」と思ったのを覚えています。
その当時(というか、今でも)Macはデザイン業界の人間か、デザインを趣味とする人が使うパソコンという意識が私の中にあったので、正直なところ興味もありませんでした。
しかし、iMacが発売された時は衝撃で、デザイン重視で物を選ぶ私なので、それだけの理由でMacが欲しくなったくらい、それはそれは従来のパソコンとは全く違うとても美しく斬新なデザインでした。

今やApple社はパソコンのみに留まらず、iPhoneやiPodと次々に発売する製品は、どれも美しさや機能性、そして「万人向けではない」(と、私は感じる)操作性など、やはりApple社の製品だなと思わせられます。
万人向けでないと思うのは、ある意味ユーザを突き離すというか、「わかる人だけ使ってくれたらいい。」というコンセプトを何かしら感じるのです。
でもそれがまた、Apple社製品を持つユーザは心くすぐられるのかもしれません。いわゆる「玄人向け」と言うやつでしょうか。
そういえば、熱狂的なMS信奉者というのを私はあまり知りませんが、Macユーザにはいるような。
それほど、思い入れを持つことができる製品という事でしょう。

そんな製品を開発したジョブズ氏なので、彼の生き方や発言ははやり「普通の人」ではないようですね。だいたい、何かを成し遂げることの出来るのは「凡人」には無理でしょうから。
「すごい人」=「変な人」と言うと語弊がありますが、その当時彼らの周りにいた人たちにはそうとしか見えなかっただろうなと思います。
なにせ、人がやったことのないことをするのだから、それはいつも「異端」な発言や「とっぴな行動」にしか見えないでしょう。
だって、その当時にはそんな事を考えたり実行する人は過去にも現在にも誰もいないのだから。
周囲の反対や白い目を押し切り、ものともせず、やり遂げた「信念の人」だけが、後世に「何か」で名を残すことができるのでしょうね。
そしてそういう人たちが世界に色々な発明を残して行ってくれ、今の私たちの豊かな世界があるのだなと、ジョブズ氏の訃報をきっかけにあらためて考えさせられました。
人間のちっちゃい私にはとてもそんな生き方は出来ないし、またそんな才能もないけれど、もしも才能があったとしたらどうしてただろうな・・・。
ふと考える、秋の夜でした。
nice!(1)  コメント(0) 

マイブーム【営業部 H】 [日々のこと]

わたしの最近のマイブームは女子会です。
以前に友人が私の自宅に集った時の女子会の風景をアップしましたが、
今回は地元の女子会?のようなものに行ってきたときのお話しです。

友人の結婚式に行ってきました。これを女子会と言うのはちょっと違うか・・・笑。

新婦は地元の友人で、9人グループのうちの1人。
保育園からずっと一緒の気心知れた女子8人が友人として出席します。
女子8人というだけで賑やかなのは想像できると思いますが、それに加え、気心が知れていては
賑やかさは半端ではありません。

朝の美容院でぺちゃくちゃぺちゃくちゃ。。
着付けが終わり友人宅に集まればぺちゃくちゃぺちゃくちゃ。。
移動中の車の中ももちろん。。。。

着物なんだからおしとやかに!!と、
それぞれが口にしますが3分ともちません。
披露宴中もしゃべってもいいとなれば誰かが口を開きます。

場所が変わり、二次会、三次会と続きますが、
また同じ8人がしゃべり続けます。

冷静に考えると
どこにそんなに話題があるのか??と疑問に思いますが
不思議なことに話題は尽きないし、笑いも絶えないんですよねー。


楽しくてやめられない女子会です。


私の女子会ブームは去ることを知らず、今度は社内の女子会を企画中です。
社内なら男性陣が入っても大盛り上がりしそうだな。。。



nice!(0)  コメント(0) 

【日本栄養改善学会学術総会】T.E [日々のこと]

プロ野球も終盤を向かえました。阪神は4位で頑張っていますが、いかがお過ごしでしょうか。

9月8日~10日で第58回日本栄養改善学会学術総会の企業展示に行きました。
場所は広島国際会議場でした。広島原爆ドームの近くです。

9月8日は、広電にのりました。広島→原爆ドーム前、満員で荷物もあり、駅間が狭くよく停止する。
毎日乗っている人に頭が下ります。9月10日の帰りが特に満員でした。

原爆ドームの写真を撮り、広島国際会議場に向かいました。
途中の平和記念公園では、修学旅行生や観光客がたくさんいました。
広島国際会議場地下1階の展示場で搬入、展示作業を終えて、ホテルに向かいました。

夕食はホテルから15分くらい歩いたところにある
みっちゃんという広島焼きの店で広島焼きを食べ、お腹一杯になり、帰ってねました。

とにかく、9月だというのに暑い三日間でした。

nice!(0)  コメント(0) 

失礼しまして・・・。<とほほ 【 システム部 開発担当 HM 】 [日々のこと]

台風12号が四国・近畿に上陸し、大変な大雨の被害をもたらしているようです。
地震に続いて台風と日本は大変な状況になっていますが、頑張ろう日本!!の気持ちで助け合いながらなんとか乗り越えて行きたいです。

保守ユーザ様には、食品標準成分表2010対応の適用ツールCDと一緒にお送りしましたアンケートにお答え頂きありがとうございました。
お褒めの言葉に励まされ、またご指摘頂きました貴重なご意見は今後の業務改善に役立つものとして大切に利用させて頂きます。
お忙しい中、貴重な時間を割いていただき、どうもありがとうございました。

さて、同じ週に2件の新着記事。
これはブログの管理者でありながら一週間も期限を過ぎまくっていた私のせいです。
営業部Kさんの記事が通常更新分で、ワタシの記事が割り込んじゃいまして。
普段、ほかのスタッフに「当番ですよー。」と口やかましく言っているワタシ。
穴があれば入りたい・・・というか、管理者降板しないといけない大失態です、ほんとに。(大汗)

管理者Kさんが書いてはった「下町ロケット」、面白そうです。
もしかしてこれはノンフィクションなのでしょうか。
というのも、実際に東大阪市の町工場が作った「まいど1号」がフト頭に浮かんだもので。
今度私も読んでみようと思います。
と、読書ネタで始まったので、もう少しこの話を。
私は通勤で毎日電車に片道約50分乗っています。往復で約1時間40分。
歩く時間を入れるともっと長くなるんですが、毎日この時間を移動の為だけに費やすことが本当にもったいない。
ということで、通勤時間は私の貴重な読書(たまに睡眠・極たまに勉強)タイムになっています。
読むジャンルはバラバラですが、大体周期がありまして今は時代小説周期に入っており、毎日毎日藤沢周平の日々。
数年前にも新選組にハマった時期があり、約100冊以上は読んだ(そして全ての本を自分のホームページにレビューを書いた)こともありました。

時代小説の中でも私は市井モノよりも武家モノが好きです。
というのも市井モノはある意味現代にも共通する人々の普遍の生き方が描かれているので、生活様式の違いを除けば現代と変わるところが少ないのですが、武家モノは制度自体が今はもう無いので、余計に心惹かれるものがあります。
あるいはあまりにも自分が軟弱なので、あの強烈なストイックさに惹かれるのかもしれません。

素晴らしい時代小説を書かれる作家さんは沢山おられますが、私が特に好きなのは藤沢周平氏、司馬遼太郎氏、宮部みゆきさんといったところでしょうか。
あれ、この小説家のラインナップは、つい最近首相になった野田首相と被ってますね。でもパクリじゃないですよ。(笑)
藤沢周平氏なら「蝉しぐれ」、司馬遼太郎氏なら「燃えよ剣」、宮部みゆきさんなら「孤宿の人」がオススメです。
秋の夜長は読書三昧!! あ、私は通勤読書だった。(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

お勧めの一冊【 営業部 K 】  [日々のこと]

9月に入りましたが、まだまだ厳しい暑さが続いていますね。
ここのところ、お客様からパソコンの不調でご連絡いただくことが増えています。
前回のブログにもありましたが、パソコンにとって高温多湿の夏は人間以上にこたえるものです。
非常時に備え、バックアップは毎日お取りいただくことをお勧めいたします。

この週末は台風も来ているし、家でゆっくり読書でも、と
読み始めたのが「下町ロケット」です。
ところが、あまりの面白さに半日ほどで読み切ってしまいました。
直木賞受賞で話題になっていたので、ご存知の方も多いと思います。
下町の中小企業が大企業を相手に、競い合い、また共に大きなものを
作り上げていくお話です。大企業に負けない高い技術力と誇りを持つ
中小企業の姿に心が熱くなりました。

登場人物たちと一緒に怒ったり、泣いたり、私も同じ会社の一員になったような気分です。
読みやすくてお勧めです。機会があれば読んでみてください!

nice!(0)  コメント(0) 

なぜしこジャパン 【T.E】 [日々のこと]

プロ野球も中盤を向かえ、阪神が2位をうかがえる位置に来まいた。いかがお過ごしでしょうか。

なでしこジャパンが世界ランク1位のアメリカに勝ちW杯優勝しました。感激しました。
決勝戦を観戦しようと起きておくつもりでしたが、直前に寝てしまいました。
なんとか目を覚ますと後半1-1でした。それからは、TVに釘付けになり最後まで観戦しました。
延長でも追いつき、あきらめないことの大事さを改めてみにしみました。
PKでは、呆気なく3-1で勝ちましたが、すばらしい試合でした。

最近で観戦したスポーツで一番感動しました。

これから夏本番になりますが、熱中症にならないよう水分補給を忘れないように。

nice!(0)  コメント(0) 

節電 【 システム開発部 K.Y 】 [日々のこと]

暑い毎日が続きますが皆さんお元気ですか。

今年は入梅・梅雨明けが例年より12~13日早かった
ようで、もうすっかり夏ですね。
この週末は家庭用のプールで遊ぶ子供達の姿が
家の周りでちらほら見られました。

さて今年の夏は各原子力発電所の停止による電力不足
の心配から今まで以上に節電が言われていますが
みなさん節電されていますか。
夏の日中の消費電力の約50%がエアコンのようです。
とりあえずわが家でもできることをと、あたりまえのことばかりですが
・日中はできるだけエアコンは使用せず扇風機を使用し
・寝る前のエアコンの設定温度を28℃に
・こまめに照明・テレビの主電源を消す
・冷蔵庫の開閉時間を短く

もともとエアコンの冷たい風が好きではないほうで今までもエアコンを
ガンガンつけることはなかったので、エアコンでのわが家の節電効果は
あまりないかもですが、ecoという意味でも意識的に続けていこうと思ってます。

これから益々暑くなっていきますので、知らないうちに熱中症に
かかっていたなんてことにならないように気をつけて。
nice!(0)  コメント(0) 

作りたいモードな日々【 営業部 K 】  [日々のこと]

蒸し暑い毎日が続いています。皆様体調を崩されないようご自愛ください。

年に1回くらい、モーレツに色々な食べ物を作りたくなります。
普段は10日ほどなのですが、今回は1ヶ月くらい気持ちが持続しています。

甘夏のマーマレード、食べるラー油、シフォンケーキ、クッキー、
ジンジャーエール、日々の食事も少し凝ってみたり、等々。
ジャンルは色々で、週末のたびに憑かれたように作っています。

先週末には、皮から水餃子を作ってみました。
無心で粉をコネコネしたり、具を包んだりと
なかなか楽しく作業できました。
約80個の餃子を包み終わり、いざ茹ではじめると、打ち粉が少なかったようで
皮と皮がぺっちょりひっついているではありませんか。
最初のうちは慎重にはがしながら茹でていましたが、何しろ80個です。
そのうちにどうでもよくなってきて、ミンチと小麦の団子と
なってしまいました。
茹で上がりは、「強烈な食べ応え」で5個も食べるとお腹がいっぱいに。
水餃子の「つるん」とした食感は、もはや「もごもご」
家族からがんばった!と心意気は買われたようですが、
「おいしい!」とは言ってもらえませんでした。

作りたいモードが続いている間にリベンジを果たしたいと思っています!

nice!(0)  コメント(0) 

ホタル 【 営業部 F 】 [日々のこと]

私にとって大切な場所、特別な場所、お気に入りの場所が
いくつかあるのですが、毎年この時期に訪れる場所があります。

それは兵庫県川辺郡猪名川町にある小さな川で、この時期には
ホタルが飛び交う場所です。

毎年、今年はどうかなと思いながら出かけるのですが、今回も
無事にホタルが舞う様子を見ることができました。
雨が降っていたのでホタルを見るための条件は悪かったのですが、
見物人がほとんどいなかったので、ゆっくり静かに過ごすことが
出来ました。

地元の方たちがホタルと環境を大切に保護されているおかげで、
毎年ここで美しい光と出会えます。

感謝しつつ、また来年もこの大切な場所に戻ってこようと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

みかんの花 【サポート営業部 SC】 [日々のこと]

みかんの花.JPG

 春の穏やかな時期が感じられないまま梅雨が始まりました。
毎年ゴールデンウィークに電気カーペットやこたつを片付け
夏に向けていましたが、今年は朝夕が本当に寒く例年より遅い
模様替えになってしまいました。
 
 今回は5月の初めに愛媛県のお客様へDietProの導入指導に
伺ったときのお話を。
お客様の病院は高台にありバス停までの道沿いにみかん畑が
あいにくの雨模様でしたが咲き始めたみかんの花の香りが薄っすらとしていました。

  ♪♪ みかんの花が咲いている 思い出の道丘の道
      はるかに見える青い海 お船がとおく霞)んでる ♪♪

子供の頃歌っていた歌がなんとなく浮かんできました。
大阪育ちで、もしかすると生まれて初めてみかんの花を見たかもしれません。
思わず撮った写真です。ほとんどが蕾ですが、開いた花は可愛いですね。
2週間先に訪問予定です、その頃が満開だと嬉しいです。


nice!(0)  コメント(0) 

幸せのおすそ分け! [日々のこと]

桜がほころびはじめ、ようやく春らしくなってきました。
東日本の皆様にも希望あふれる春が訪れますよう心からお祈りいたします。

先日、結婚式に出席してきました!
こちらのブログでは【導入指導担当A】となっていました。
すらりと背が高く、仕事ができ、休日にはバイクを乗り回していた男前の彼女です。

しっかり者で、「一人でもたくましく生きる」というイメージを持っていたので
結婚すると聞かされた時には「え~っ!」という気持ちでした。

彼女のお相手は穏やかな大人の男性のようで、話を聞いているだけで
「幸せになれそうな人だな~。」と感じる人です。

結婚式での彼女は、本当に輝くような美しさ!
もともとスリムなのですが、より一層スマートになっていて
背中の開いたドレスがとてもよく似合ってる~!

穏やかに笑う旦那さまと二人、幸せにあふれていました。
出席した私にも幸せのおすそ分けがもらえそう!
末永くお幸せに!

美馬さん後ろ姿.JPG
二人.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

東北地方太平洋沖地震 【 システム部 開発担当 HM】 [日々のこと]

今、東北で大変な事が起こっています。
地震と津波。それだけでもかつて無いほどの被害を受けているというのに、更には放射線被害も広がりつつあります。

家族を亡くした方や、家を失くした方、その両方とも失った方もきっといらっしゃるでしょう。
それでも立ち上がり、前を向き、生きていこうとされておられます。
なかなか届かない物資、雪が積る程の寒さの中で暖房器具も無く、それでもパニックも暴動も起こさずにやっと届いた物資をしんぼう強く並んでおられる姿がニュースで映し出されます。
けれど報道されていないところでは、実際にもっともっと大変な状況の中で日々を暮らしていらっしゃることは想像に難くありません。

どうか少しでも早く、元の生活が取り戻せますように。
失った悲しみは簡単に癒えるものではないけれど、それでも笑える日が一日も早く訪れますように。

被災された方が一日も早く安心、安全な生活を取り戻せるよう心からお祈り申し上げます。

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。